2016年_月刊トレーニングジャーナル

時期 担当記事詳細/取材対象者(担当内容)
2016.1 月刊トレーニング・ジャーナル 2016年1月号
特集/スポーツ現場でできる評価
2. 姿勢や心拍数を測定し、指導に活用する
大森 大さん・春日部共栄高校女子バレーボール部ストレングスコーチ(取材・文)
「ある一日」柔道整復の未来を切り開く穏やかな活力_風見知希さん(取材・文)
2016.2
2016.3 月刊トレーニング・ジャーナル 2016年3月号
特集/足関節に注目
2. 足関節の構造と機能を踏まえたトレーニング
倉持江弥さん 株式会社スポレッド代表取締役、コンディショニングサロン「めんてな」パーソナルトレーナー(取材・文)
「ある一日」トレーナー界の「出世かがみ」へ
野村昇平さん(取材・文)
2016.4 月刊トレーニング・ジャーナル 2016年4月号
特集/要素としての柔軟性
3. 動作パターンの中で考える
──モビリティとスタビリティ
谷 佳織さん・株式会社キネティコス代表取締役、公認ロルファー、グレイインスティチュートFAFS(取材・文)
2016.5 月刊トレーニング・ジャーナル 2016年5月号
特集/なぜ、指導の言葉が届かないのか
2. やる気が行動に結びつくために必要なこと
──行動モデルという理解の枠組み
荒井弘和さん・法政大学文学部心理学科准教授、博士(人間科学)
「ある一日」「誠実」という才能を持った一兵卒
大瀧亮平さん(取材・文)
2016.6 月刊トレーニング・ジャーナル 2016年6月号
特集/トレーニングの基本
1. チームが強くなるためのトレーニングの基本
村上貴弘さん・早稲田大学ラグビー蹴球部ハイパフォーマンスコーディネーター、株式会社バイタルストレングス代表取締役、CSCS(取材・文)
2016.7 月刊トレーニング・ジャーナル 2016年7月号
特集/機能に着目したツールの選択
3. 足のタイプに合ったインソールを
── 評価にも役立つ足底板の知識
高橋忠良さん・Guardians Athletic Training & Therapy代表、ATC、ABC公認ペドーシスト(取材・文)
「ある一日」春の風と夢を乗せて
小菅亨さん(取材・文)
2016.8
2016.9
2016.10 月刊トレーニング・ジャーナル 2016年10月号
特集/コンディショニングの工夫
3. コンディショニングで重要な要素、睡眠
内田直さん・早稲田大学スポーツ科学学術院教授・日本体育協会スポーツドクター(取材・文)
2016.11 月刊トレーニング・ジャーナル 2016年11月号
3. トレーニング指導で知っておくべき概念
── 速さを鍛える上で必要な要素
桂良太郎さん・Best Performance Laboratory、日体協公認AT、CSCS、JATI-ATI、NASM-PES(取材・文)
2016.12