Conqueror

大手レコード会社“エンパイア社”のCEOでヒップホップ界の帝王であるルシウス・ライオンと3人の息子を取り巻くストーリーを描いた大ヒットドラマ「Empire 成功の代償」。ドラマの中でも様々な楽曲が使われていて、サントラも全米No.1になってるのだとか。ドラマは見てないんだけど、Youtubeのこの動画を見てから、気になりだした。この曲、歌詞がかっこいい。スポーツ選手が試合前とかに聞くのにピッタリの曲だと思う。オリジナルは、ここでもデュエット相手になってる Estelle。東京五輪にも、リオの各局五輪テーマ曲にも期待しないけど、こういう曲をオリンピックのテーマ曲にしてほしい。

I’d rather stand tall
Then live on my knees
‘Cause I am a conqueror
And I won’t accept defeat
Try telling me no,
One thing about me
Is I am a conqueror
I am a conqueror
Ooh oh

 

歌詞は、洋楽の和訳ではおなじみ「およげ対訳くん」をどうぞ!

 

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA