Beverly Hills, 90210 – The soundtrack / V.A.

恥ずかしながら僕の洋楽の原点というべきアルバムはビバリーヒルズ高校白書のサントラなのです。しかし侮るなかれ、このサントラの収録アーティストはなかなか凄いのです。ポーラ・アブドッル、カラー・ミー・バッド、ヴァネッサ・ウィリアムス&ブライアン・マクナイト、シャーニース、キャシー・デニス、チャカ・カーンなど、サントラではなくコンピとしても十分満足できる収録アーティスト!他にもジェレミー・ジョーダンやサード・アイ・ブラインドのヴォーカル、スティーヴン・ジェンキンスがパック&ナッティという名義でこのサントラに参加しており、今聞き返してみてもいろいろな発見のある内容なのです。

またそのとき一緒に買ったカレッジ・イヤーズ(日本では青春白書になってからのシーズン)のサントラもイイ!こちらはリサ・スタンスフィールド、US3、Mピープル、ビック・マウンテン、アーロン・ネヴィル、ハイ・ファイヴ、ウエンディ・モートンといった内容。とくにハイ・ファイヴは僕が一番最初にハマった洋楽グループなので、ほんとに思い入れの深いアルバムです。ハイ・ファイヴはジャイアント・レコードに移籍後、このサントラへの楽曲提供が最後のグループ活動だったみたいで、同ファンにはレアなトラックということになります。90年代前半のR&BとPOPシーンの入門編としては最良のアイテムの一つでしょう。TVドラマのサントラとしては異例のヒットで、この成功以降、FOXを中心にミュージック・シーンを上手く取り入れたTVドラマが盛んにつくられるようになったという説があるそうです。

(2005年2月3日 seesaaブログより転載。加筆・修正してあります。)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA